コミュニティサイクル初体験♪

今日は隣の駅からの帰り道に利用し、30分で料金は162円でした。
とてもリーズナブルで、歩くにはちょっと遠いが電車に乗るのももったいないな・・・というといきや
少し運動したり寄り道しながら移動したいな、と言う際にぴったりだと思います!

今回は1駅分だけなので、電車代の節約、と言うわけにはいきませんでしたが(レンタル代=電車代とほど変わらないため)
とても良い気分転換になり楽しかったです。
歩きでは遠回りするのもおっくうで通ったことのなかった道なども通り、今まで知らなかったお店なども知れました。
こんなところにおしゃれなカフェが!など新たな発見がいくつもありました。

コミュニティサイクル

yorgunum / Pixabay

引っ越してきてからこの2か月間、
家の近所は工場が多くお店が少ない上スーパーなども物価が高いので、「自転車を買って隣町まで行こうかな」と考えては実行できていませんでしたが、
1か月に数回であれば自転車を購入せずにレンタルと言うのもありかもなと思いました。
これだけ多くの箇所でレンタル・返却できるのであれば気軽に利用できそうです。
何より電動自転車なので、移動がとにかく楽です!

歩きでは重いものがなかなか買えず、ネットスーパーなどに頼り、外出が減る・・・という最近でしたが(それはそれで楽なのですが)
自転車があれば重いものも買えちゃいます。

車もない我が家(主人と二人暮らし)は休日も出かけることが少なくなりがちですが、
今度は主人を誘って2人で自転車でお出かけも良いなと思います。(いわゆる観光地や商業施設のそばにもいくつもサイクルポートがあります)
地元大阪から家族や友人が遊びに来た際に利用するのも楽しそう、と想像が膨らみます。

とても便利なので日本全国に広まれば楽しそうだな~と思います。
旅行の際なども移動が簡単で良さそうです。
東京以外にも普及している地域はあるのか疑問です。
大阪では見かけたことがありませんでしたが、今後広まっていくのでしょうか?

サイクリングロード

markusspiske / Pixabay

今までこのサービスを知らなかったので、認知度などあまりわかっていませんが、
今日利用した感じでは、最初借りたところには2台しか残っておらず、とても人気なのでしょうか・・・?
返そうとしたコンビニには逆に、多すぎて停めるスペースがありませんでした。(むしろ返却スペース外にまで停められていました)
これも、それだけ利用者が多いということなのでしょうか。
しかし、事前にネットで各スポットの残台数なども確認・予約できるので、行ってみたけど借りられなかった・・・という心配はなさそうです。

月額会員などもあるようですが、少し様子を見ながら何度か利用してみたいです♪

大阪から東京に引っ越してきて、知り合いもほとんどおらず、
どこに行くにも知らないことばかりで家にこもりがちでしたが、今日はひとつ楽しみを見つけることができました。
これからも、行動範囲を広げていろんな発見ができたらなと思います。

結婚、主人の転勤で私は仕事を退職ししばらくが経ちます。
この町にも慣れてきたので、次は職探しをしようかな、と考えたりもします。
仕事を検索しても、本当にいろんな種類のいろんな会社があり・・・。

東京は、大阪よりもさらに都会で今日のように今まで見たことなかったものがたくさんあります。
楽しみながら、日々過ごしていきたいです。

彼氏の飲酒癖とEDに悩む

以前から彼氏のペニスの勃ちが悪くて非常に困っています。
EDとアルコールには強い関係性があることをしってから、とても気になっているのです。
厳密に言うと勃たなくなるのはある一定量のお酒を飲んだ時です。
体調次第ではビールで言うと5~6杯、焼酎や日本酒で言うと3杯くらいでアウトかもしれません。

【どんなにいい雰囲気でも勃起不全はやってくる。】
例えば先日前々から気になっていた女性と食事に行く約束をしていました。
当日は仕事終わりに東京都下北沢にあるオシャレな居酒屋で食事しました。
食事の前から「今日は勝負の日だ!」と息込んていた彼は飲む量をセーブしながら食事をしようと決めていました。
しかし、楽しくなってくると話は別です…。

会話が弾んで食事の場が楽しくなってくると、
元々お酒が大好きな自分は勢いに任せてどんどん飲んでしまいます…。
気づけば普段自分が思っているとデッドゾーン(これ以上飲むと勃起不全となる)だと思っている量ははるかに超えていました。
しかし場は進行して、時間もどんどん進んでいきます。
私も終電を気にしているそぶりもなく、本来であればいい雰囲気が漂ってきました。

「もう終電逃したから帰れないや!」
彼女はそう言った後に僕に行き先を任せました。
正直この段階で勃起不全は確実なのは自分でもわかっていましたが、
このチャンスを逃したくないと思った僕はすぐさまホテルに行く事を提案しました。
もちろん答えはイエス。
そのままホテルに向かいました。

【なんとか勃起させようと試行錯誤した事】
ホテルについた僕が一番最初にとった行動は水をたくさん飲む事です。
水を飲んで尿をたくさんすればアルコールも抜けて、もしかしたら勃起するかもしれない!
過去に幾度となく試して効果はなかったですが、どうしても今日この日のチャンスを逃したくない僕は必死に水を飲みました。

その後トイレも数回行き、更にとった行動はお風呂に入る事です。
お風呂に入ればアルコールが飛んで酔いもさめるのではないか!
すぐさまお風呂に熱めのお湯を入れてお風呂に浸かりました。
この後SEXをするとすればお風呂に入るのは当然なのかもしれませんが、
僕の目的としては勃起不全を解消する事なので、
シャワーを軽く浴びて終わりという訳にはいきませんでした。

彼女をあんまり待たせると寝てしまうかもしれないという焦りもあり、
お風呂を上がったらすぐに行為に至るように行動をしました。
彼女もホテルまで来た以上、SEXをするつもりだったのかすんなりと僕を受け入れてくれました。

「水もいっぱい飲んだし、お風呂に入ってアルコールも飛ばした!これで大丈夫!」
と、自分に言い聞かせ彼女とSEXをしました。

…結果は中折れ。
一時的に勃起はしたもののすぐに萎えてしまってSEXは未遂で終わってしまいました。
彼女の不満げな顔を見て、更に落ち込みましたね。
結局何事もなかったかのように二人でベッドで寝て、
翌日の朝もあまり会話のないままホテルを出て別れました。

【勃起不全の原因はアルコールだけではなかった。】
アルコールを大量に飲むと勃起不全になる。これは僕が以前から抱えていた悩みでした。
しかし、あの日はちゃんとアルコールを飛ばす努力をしてSEXをしたのに中折れしてしまったのです。

原因は「精神面」にあります。
おそらく僕の深層心理の中で「アルコール=勃起不全、ED」だと強く思い込んでしまっていて、
お酒を飲んでからSEXを行う時にそれがフラッシュバックされてしまうのです。
「精神面のED」とでも言うべきでしょうかね?
つまり結果的に、

・アルコールを分解するために大量に水を飲む
・アルコールを飛ばすためにお風呂に入る

上記のような行動全てが僕の心の不安を現している事に気がついたのです。
元々は本当にアルコールを飲むと勃起不全になる体質だったのだと思いますが、
段々とその経験が自分の頭の中に刷り込まれていって、
結果的に精神面のEDとなってしまったのだと思います。

僕ら男性にとって勃起不全は大きな問題です。
自信の喪失に大きく繋がりますからね。
実際にこの間の女性とはそれっきり会っていません。
あちらからも連絡はないですが、こちらからも連絡がしにくいものです。
あの日ちゃんと勃起して、SEXが出来ていたらな…と思い返すと辛いですね。”

恐怖!?のランチ会

今年4月に長女が幼稚園に入学
早いものでもう2ヶ月が経った!!
我が家から幼稚園までは徒歩10分、自転車だと5分もかからない距離
徒歩通園が多いクラスなので大体のお母さんの顔はわかる
だけど、あいさつ程度しかしたことないため子供とお母さんの顔と名前が一致しない

カフェテリア

desiis / Pixabay

そんなある日、娘が幼稚園からある1枚のプリントを持って帰ってきたのね。
それ見てビックリ!!
「茶話会のお知らせ」と書いてあるではないか!!!
そもそも茶話会ってナンダ・・・?と思ったが、読んで字のごとく、近くの公会堂でお茶を飲みながらみんなで楽しくお話をする会だそうで。
娘は1人目の子供なので何もかもが初めての経験
ドキドキ・ワクワクしながら出席に○して提出!!

日にちが近づくにつれてドキドキ度が増し、若干の憂鬱さも・・・

そんな茶話会前日に事件が!!
とあるお母さんに「みんなで茶話会の後ランチ会しよう~って誘われたんだけど行かない??」と・・・
恐怖!!茶話会はまだしも、ランチ会とか恐怖以外の何物でもない!!

何年か前に見た、幼稚園のお受験ドラマが蘇る。。。
できるだけ目立たないよう、波風立てないよう、静か~に3年間過ごそうと思っている私。
でも上手い断り方が思い浮かばず、なんとな~く参加する流れに・・・
もうランチ会とか考えれば考えるほど憂鬱すぎて吐きそう!!笑
すぐ家族にLINE!!
母や姉は「ドタキャンすれば~?」なんて軽く言うけど、茶話会終わりの2時間後にはお迎えで会うし・・・
とか、考えれば考えるほど本当に行きたくなくて!!

結局、いい断り方が思い浮かばず当日。

茶話会会場に着くと、はい!キター!!
幹事からの「ランチ会どうする~?」の声
「別に強制じゃないからね~」とは言ってくれたものの・・・

「あ。はい。行きます・・・。」

言ってしまった!!私、行くって言ってしまった!!笑
もう言ってしまったことは仕方ないと腹をくくり、茶話会に参加

茶話会は、クラス委員の挨拶から始まり、ひとりひとりの自己紹介
人前で話すのが苦手な私。
こういうの本当に苦手・・・
とりあえず、名前と住んでいる場所、趣味やらを話したかな。
緊張して何喋ったか覚えてないな・・・笑
他のお母さんの事も知れて良かったかな。

一通り自己紹介が終わったところで、LINE交換タ~イム!!
そうだよね。そうだよね。やっぱりあるよね~この時間。

凄く面倒くさがりの私
LINEとか交換するだけならいいけど、
メッセージくれても返信するの遅いかもよ!? なんなら既読スルーとかしちゃうかもよ!?なんて言えないので、
聞かれた人にだけ教えて、自分からは聞かないシステムに。
初めて友達追加のふるふる使ったわ!!
これ、多くの人たちと交換するのに便利なんだね~。
まだまだ若いと思っていたけど、もうオバさんだわ。。。
いや、29歳はもうおばさんか!!笑

そんなこんなで2時間で茶話会はお開きに
意外とあっと言う間の2時間だった

場所を移動して恐怖のランチ会へ!!
お店の前は何度も通ったことがあったが、入るのは初めて。

エステに通い出して1ヶ月半

今日は通っているエステに行きました。通い始めて1ヶ月半ぐらいが経ちましたが、肌の状態は当初よりも良くなってきました。週1程度で通っているだけはあるなと自分でも思います。
普通なら何度も通うとお金がかなり掛かりますが、とある化粧品を買うことになったので1年間だけは無料で通えることになっています。何度行っても無料なので行く回数が多い方が得なんですよね。仕事で疲れているとかなり肌の方にもストレスが出てくるようなので少しでもお手入れをして回復させなきゃという気分でいます。毎回毎回マッサージの後にやって貰えるローラーがとても気持ちいいです。顔にされるのも気持ちいいのですが、首の所をやってもらえるのも気持ちいいです。仕事柄一日中パソコンの前で同じ姿勢でじっとしているので肩こりが酷かったり、姿勢が悪かったりするのでゴリゴリとやって貰えるのも助かっています。やって貰った後はスッキリして気持ちいいし、体も楽になるので一石二鳥です。

エステ

ijmaki / Pixabay

そしてそこのエステではダイエットでもお世話になっていて、通い始めてから飲む水もアルカリイオン水に変えました。今まで水なんて殆ど味は変わらないと思っていましたが、アルカリイオン水のおいしさに感動しました。代謝も良くなって痩せるという利点もあって美味しいというのは本当にダイエットを続けようと思っている人間にしたらありがたいです。エステに行くと水も無料で持ち帰らせて貰えるのでわざわざ自分でアルカリイオン水を用意しなくても良いんです。行く度にアドバイスを貰えるので、減らなくて落ち込んでいても何とか頑張ろうと思える気がするのが不思議です。
そして今日は私にそのエステサロンを紹介してくれた友人もたまたま来ていました。滅多に会うことがないので色々と近況などを話すことが出来ました。
もし通っていても全然効果がなかったら信用も無いですが、効果が表れているのも確かなのでこのまま頑張ろうと思っています。
私は元々美容には殆ど関心が無く、お手入れとかも適当でした。でも適当じゃダメだということを知って色々勉強することも多いのです。あと自分がやらないからこそ、美容のプロにやって貰えるのは、自分が気を遣わなくてもプロがやってくれるという安心感があります。美容に関しては面倒なことが嫌だと思っている私が身一つで行けばお手入れしてくれるのがとても楽です。
あとは従業員の皆さんも素敵な人ばかりで居心地が良く、エステ自体は30分ぐらいで終わるのですが1時間ぐらいはサロンにいてしまうという事もあります。今日は友人も一緒だったのでいつもより長く居たと思います。色々と楽しい話をしてくれたり、アドバイスを聞いているといつの間にか時間が経っているのです。
そして今日一番嬉しかったのは社長さん自ら私がやりやすいような提案をしてくれた事です。提供して貰っているダイエット食品の中でどうしても飲むのが苦痛な味があり、それを全て社長さんの嫌いな味と交換してくれると言って貰えました。その味すら何とかなれば飲み続けられると思っていたのでありがたいです。普通のお店で買った物なら味が嫌だからと言って、一つの味だけを交換してくれるというのは絶対に認められませんが、特別に対応して貰えて本当に助かりました。

エステで肌も綺麗になって、気分も良くなったのと同時に人の優しさにも触れました。上に立つ人が人情を重んじて、相手の気持ちになって対応してくれるサロンは通う人も沢山居るのもわかります。色々と厳しいことも多い世の中だし、仕事でも理不尽に感じる事も沢山ありますが、人と人との繋がりは一番大事にしていくべきだと思います。
あと半年以上はそのサロンに通う予定になっているので綺麗になる、痩せるという事は勿論ですが色々な人との出会いを自分自身も大切にしていこうと改めて実感しました。
いつも幸せで癒やされる時間を提供してくれるサロンの皆様にはもっと感謝の気持ちを伝えようと思います。悩みとかが出て来た時には話せば解決までの糸口を解決してくれる事もあるし、人と人との信頼感はこうやって生まれていくんだなあと、皆様と関わっていると感じます。
来月には化粧品の購入者を対象とした研修を受ける事になっています。従業員の人の話だととても有意義な時間になるようなので楽しみです。